ブログトップ
天罰発言
おはようございます。今日の伊勢は、強風・・・・福島も風邪は強いんでしょうか?心配ですねえ。
今日も原発から煙の出ているみたいですねえ。現場でがんばっている関係者の方々不眠不休だとおもいますがなんとか大和魂で日本を救ってください。
昨日は、石原都知事の「天罰」発言でマスコミの袋叩きにあっているいたいですが・・・・津波で洗い流すという表現はどうかと思いますが・・・・ある意味おごれる日本人への警笛ということはあるんでわないんでしょうか?
YAHOOのコメント欄より
石原さんのこの表現は被災者に向けたメッセージではないと思う。
昨今の日本の現状に対して、憂う気持ちがこういう表現になったんだと思う。
民主党や減税日本(民主党Cグループ)の耳障りの良いマニフェストに踊らされ、いざ民主党政権になったら、日本がめちゃくちゃになってしまい、そんな時にこんな地震が来た。
今日の日本の平和や民主主義は過去の日本人の努力と血と涙とで叶ったものであることを忘れてはいけない。そして今回の地震は、そうした先人方が今の日本へ「日本人よ、目を覚ませ!原点に帰れ!」と言っているようだと言いたかったのではないだろうか。
 
このコメントには同感です。マスコミも今こんなことで騒いでる場合ではないと思いますが・・・・
東電の記者会見でのえらっそうな質問というか恫喝。お前らがいちばんえらいんか?もういい加減にしてもらいたいですねえ。
昨日組合の会合があり夜帰ると、民放はもうバラエティやってました。原発が危険な状況で・・・・
そして静岡でも震度6強の地震。この地方ももうなにがおこってもおかしくない状況だとおもいます。ホントに日本があぶないんです。
与党も野党もなく右左でもなく日本人として一丸とならんと・・・・
菅総理網あなたでは無理です。あらゆる人材で救国政権作ってください。お願いします。
by e-iseudon | 2011-03-16 11:26 | メタボ店長のひとりごと