人気ブログランキング |
ブログトップ
6億のポイすて・・・・
おはようございます。ひな祭りの伊勢はメチャ寒いです。今日派、定休日。ねいちゃんの厄落としに松阪の岡寺さんにいってきます。
さて昨日前市長がすすめていた海上航路整備で建設した旅客ターミナルの撤去工事がはじまったみたいです。合併特例債を使い6億超も投じた1回も使わない施設です。最初からの計画がいいかげんだったので仕方ないですが・・・・・・借金だけが残りました。それに賛成した市会議員たちも何も責任もとらず我かんせずです。民間でいえば連帯保証人ですからねえ。歳費削減とか言うもの誰もいず。国会議員も県会議員も市会議員もみないっしょ。政治屋ばかりですねえ。東京都知事選の候補者もパットしませんね002.gifほんと人材不足の日本です。松下政経塾で政治屋育てすぎましたかねえ・・・・・・
コイツも調子のりすぎ
次期衆院選で5議席以上を=「減税日本」国政進出―河村名古屋市長
時事通信 3月2日(水)20時12分配信
YAHOOコメント欄の投稿より
減税は手段であって目的ではなく、またそれ自体を「善し」「悪し」で語るべきことでもない
普通、どのような方法で日本や地域をどのようし、結果どうなる・どうしたいを語る政治にあって
日本や地域にどのような方法を取りたい、と語る河村には
起承転結どころか、「起」しか存在していない
減税によりさらに加速する赤字財政をどうするかという建設的なビジョンもなしに
減税をすれば景気は良くなるなどという愚にもつかない与太話を語っている時点で
名古屋市民や国民は相当に馬鹿にされているとなんで気づかないんだろうね
もっとも、この国の多くの市民や国民は実際気づかないから馬鹿なんだろうね
まさにデマゴーグの時代だ
 
いいことおっしゃる。山田く~ん、座布団1枚。
by e-iseudon | 2011-03-03 07:37 | メタボ店長のひとりごと